金田一耕助シリーズ〔女王蜂〕 蔵内邸〔国指定有形文化財〕 ・ 沓尾漁港ロケ現場    来年1月フジテレビ系列で放映予定

金田一耕助シリーズ〔女王蜂〕のロケの様子です。エキストラとして9時前に現場に入ったときにはすでに撮影は行われていて、ポストに投函するシーンを撮影していました。蔵内邸の正面玄関です。ここから、控え室の奥の間に行く途中、手塚さんと廊下ですれちがいましたが気がついていないエキストラさんもいました。控え室に行くと役者さんの控え室があり、手前と奥の部屋の間が衣装部屋で、ここで着替えました。ちょっと俳優の気分!すると手塚さんや石橋さんも同じ所にいて石橋さんはたばこを吸いに縁側にでてきたり、出番待ちしていました。稲垣さんは別室のようです私たちエキストラの撮影が行われたのは、この玄関のみでした。
この玄関では、レンタル(フジツボ自動車)ロールスロイスから栗山さんがおりて、石橋さんが出迎えるシーンの撮影で、運転手さんは、フジツボ自動車の従業員さんです。エキストラは栗山さんを出迎えるところと、栗山さんの行方が分からなくなってあわてている稲垣さん、手塚さんが会話するシーンでした。これでエキストラの出番は終わりです。たった数秒のシーンの撮影のために朝から着物に着替えて待機。撮影現場は重労働です。右の写真の庭の奥(茶室)でも撮影が行われています。
栗山さんと手塚さんが乗っていたロールスロイスです。
エキストラの皆さんです
エキストラの皆さんです。
控え室の様子、左の障子の奥に俳優さんが
ロケバスです

撮影隊が引き上げたのは、午後8時前で最後まで撮影が続いたのは栗山さんでした。
ロケ隊の皆さんは、福岡まで帰り、レンタカーの荷物を積み替えて、そのまま東京に帰るそうです。
ほんとに過酷なロケ現場でした。
沓尾漁港ロケ風景
沓尾漁港ロケ風景
沓尾漁港ロケ風景



広告 [PR] にきび  わけあり商品 資格 再就職支援 無料レンタルサーバー